語学学校を探す

CEGA

Cebu English Global Academy(CEGA)はセブでも市内中心にあるブライテック大学キャンパス内にある語学学校。 中心部にあるのでほとんどの事が徒歩圏で済んでしまいます。 授業はカランメソッドをアップデートしたDMEメソッドを使用。 通常のマンツーマン授業よりも早いテンポでの学習で日本語脳から英語脳へと変化させます。...

Read More

Story Share 英語漬け校舎

StoryShare英語漬け校舎はその名の通り、EOPが他の学校に比べてかなり厳しく、生徒には期間中、英語以外の言語を聞かせない、しゃべらせないことを徹底しています。EOP以外はあまり厳しさは無く、かなり自由な校風。とにかく英語しかない環境で英語脳を鍛えたいという方にはおススメです。...

Read More

Howdy

日本人がセブ島で快適に学習に取り組める環境を、ということで作られたHOWDY(ハウディ)。フィリピン教育の第一人者であり、現在、大統領直轄政府教育機関であるCHEd (Commission on HigherEducation) の臨時顧問を務めるDr.Tampus氏がカリキュラムの作成や教員の指導を行い、「日本人に最適な英語学習方法」をひとりひとりにオーダーメイドのような形で提供しています。また、年間20日以上も祝日で休校日が多いセブでも、HOWDYの休校日は年間わずか4日程度と、忙しい社会人も効率良く学べます。 校舎と寮は新しく、ウォシュレットも完備され、清潔な環境。学校はショッピングモールにも隣接していて、スーパーマーケットやカフェ、レストランなどがすぐそばにある便利な立地です。学校のカフェテリアで朝食とランチをいただき、オプションで夕食もつけられます。日本人シェフによる日本食はおいしいと評判で、長期留学になるほどストレスフリーで学習に取り組めるはず。...

Read More

CPILS

フィリピン唯一の日韓カナダ合同資本学校で、セブの学校の中では多国籍(シーズンにより異なる)。また、セブの語学学校では最多となるネイティブ講師が10名程度在籍しているのもCIPLSの大きな特徴。欧米留学や欧米へのワーホリを控えているなら、さまざまな国のアクセントを同時に聞くことで自分の英語力を強化・ブラッシュアップをすることができます。さらにセブ島唯一フィリピン政府観光省の正式なESLパートナー校として認定されるほか、TOEICの公式試験場のため、慣れた環境で学習の成果として実力を発揮することができます。...

Read More

SMEAG capital

SMEAGは同一国籍が多くならないようにコントロール。そのため、国際色豊かなキャンパスとなっています。 キャピタルキャンパスは、TOEFLの授業をサポートしているのはもちろん、TOEFL試験公式会場認定校にもなっているため、実際の施設を利用して模擬試験などを受けることが可能です。 食事は日本人シェフが提供するため、毎日の食事も安心。...

Read More

ECC SGC

語学教育において50年以上の歴史をもつECCがプロデュースする語学学校は、とにかく授業の「質」にこだわっています。特に英語力を飛躍的に伸ばすといわれているECC SGC校オリジナルのカリキュラムである「クリフエッジ プログラム」は、自らをあえて厳しい状況へ追い込むことで、自己解決力の力が身に付きます。また学校は商業施設が立ち並ぶエリアにあるため、留学生活も不自由なく過ごすことができます。留学時に気になる食事の問題もご心配なく。ECC SGC校は学校の1階にある日本食レストランと提携しております。...

Read More